デザイン住宅や注文住宅を知ろう│HOWTO家作り

不動産屋

家の設計を依頼する

案内

新しい家を注文して建築するという場合、現物の見本や決まった工程ということもないことから、工事の金額は不明確です。また、実際に図面を見ても、ピンとこないことも多く、最終的な仕上がりが思っていたものと違っていたということもあります。そのため、京都で設計事務所や建築家を選ぶ際には、とても慎重になることが必要になります。建築家や設計事務所を選ぶ際には、人柄を見て選んでいくことが大切です。コミュニケーションがしっかりと取れる所を選んでいくことで、思っていたものと違うということを極力防ぐことができます。また、京都の設計事務所は主に2つのタイプがあります。一つは、作品性の高い住宅にこだわる設計事務所です。個性的な住宅に住みたいという人や、デザイン住宅に憧れがあるという人には最適です。また、もう一つが依頼主の要望を聞いて忠実に再現していくというタイプです。ある程度要望がはっきりとしているのであれば、忠実に再現していく所を選んでいきましょう。

京都の設計事務所では、工務店についても様々なアドバイスを行っている所が多いです。設計事務所は、いくつもの京都の工務店の仕事を見てきているので、どこの業者が評判いいのか等を知っています。過去の経験から、どこの工務店に施工を依頼するといいのか知っているので、確実です。選び方としては、性能面や信頼が置ける所を選んでいくことが大切です。施工主や建築家の評判が良い所を選んでいくことや、実際に施工した住宅や物件などを見せてもらうことで、技術を確認していくことができます。